サンスタープロスパイノートvol1

| EDIT

志在る処に人は集い・・

SDIM1264
SDIM1264 posted by (C)Vさん

物は集まる・・・爆!



やはり、本物を見て死にたいと考えた・・爆!

SDIM1235
SDIM1235 posted by (C)Vさん

心残りなのだ。

SDIM1236
SDIM1236 posted by (C)Vさん

幼少期の悔しい想いを引きずって、

SDIM1237
SDIM1237 posted by (C)Vさん

あの世で、当時の同級生とどう対峙したら良い?

SDIM1238
SDIM1238 posted by (C)Vさん

ならば、現在少々高額であったとしても、

SDIM1239
SDIM1239 posted by (C)Vさん

そのものを実際に手にして

SDIM1240
SDIM1240 posted by (C)Vさん

つぶさに「それ」を確認してから

SDIM1241
SDIM1241 posted by (C)Vさん

墓に入るのと、そうでないのと

SDIM1242
SDIM1242 posted by (C)Vさん

どれだけの納得感が違うのかと言えば・・・

SDIM1243
SDIM1243 posted by (C)Vさん

それは、なんとも形容のし難い

SDIM1246
SDIM1246 posted by (C)Vさん

私だけの、ちんけな小宇宙的問題なのである。

SDIM1247
SDIM1247 posted by (C)Vさん

然しながら

SDIM1249
SDIM1249 posted by (C)Vさん

この黴臭い、紙ゴミに近い諸々に接していると

SDIM1251
SDIM1251 posted by (C)Vさん

おぼろげながら

SDIM1265
SDIM1265 posted by (C)Vさん

元気やら、勇気やら・・

SDIM1266
SDIM1266 posted by (C)Vさん

希望なぞというものが去来するから不思議である。












スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。